注文機能で比較

証券会社の比較RANKING

ネット証券会社では、取引スタイルに応じた多彩な注文機能を取り扱っています。

証券会社TOP > 注文機能

注文機能でネット証券会社を比較

ネット証券会社では、オンライントレードで活用する注文機能を多種多様に取りそろえています。

たとえば引け指値注文とは、前場(9時~11時)と後場(12時半から15時)における最後の終わり時間(引け)の取引価格が指定した金額になった場合に売買を行う注文方法のことです。

自分で株価を指定できるので、計画的な取引が可能となりますが、約定の優先順位が低くなるというデメリットもあります。

このように、自分のトレードスタイルに応じてさまざまな注文機能を使い分ければ、自分にとって理想の取引を行うことができます。

必ずしもすべての注文機能を使いこなす必要はありませんが、多くの注文機能を備えたネット証券会社を選んだ方がのちのち取引スタイルに幅を持たせられると言えるでしょう。

注文機能の比較表

ネット証券会社 注文機能
引け指値 日計り注文 不出来引き成行 逆指値 指値+逆指値 反対売買注文 乗換注文 リレー注文 期日指定注文
楽天証券
-
-
-
マネックス証券
SBI証券
-
-
-
クリック証券
-
-
-
-
アイディーオー証券
-
-
-
岡三オンライン証券
-
-
松井証券
-
-
-
内藤証券
-
-
-
-
-
-
リテラ・クレア証券
-
-
-
-
-
カブドットコム証券
むさし証券
-
-
-
-
-
証券ジャパン
-
-
-
-
-
-
-

注文機能の違い

多彩な注文機能に対応しているのは『マネックス証券』と『カブドットコム証券』の2つです。

引け指値や日計り注文などのスタンダードな注文機能はもちろん、反対売買注文やリレー注文など、他社ではあまり取り扱っていない注文機能を備えているところが大きな魅力となっています。

ただ、注文機能はトレードスタイルによって使うものと使わないものにわかれるので、注文機能の数だけにとらわれないことも大切です。

楽天証券

楽天証券の資料請求は、楽天証券の公式 サイトで。格安手数料150円(税抜)~の楽天証券
www.rakuten-sec.co.jp

マネックス証券

ネット証券・初心者にも優しいオンライントレードのマネックス証券。
www.monex.co.jp/

SBI証券

SBI証券(公式)旧イートレード SBI証券口座開設はコチラ
www.sbisec.co.jp

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 証券会社の比較ランキング All Rights Reserved.