情報ツールで比較

証券会社の比較RANKING

ネット証券会社では、リアルタイム株価やスクリーニング機能などを備えた情報ツールを独自に提供しています。

証券会社TOP > 情報ツール

情報ツールでネット証券会社を比較

情報ツールとは、ネット証券会社が会員に提供する取引ツールのことです。

その形態はさまざまで、パソコンにインストールして使うアプリケーション形態のものから、インストール不要で利用できるブラウザ形態まで、ユーザーのスタイルに合わせたものを取りそろえています。

情報ツールはパソコン上に常駐させておくことが可能で、起動させている間はネットを通じてリアルタイムに情報を入手することができます。

また、株価や出来高などで加工した指標である『テクニカルチャート』や、株式銘柄を検索できる『スクリーニング機能』などを搭載したツールもあり、取引上で便利に活用することができます。

情報ツールの比較表

ネット証券会社 情報ツール
リアルタイム株価 テクニカルチャート スクリーニング ニュース 個別銘柄情報 株主優待情報 ポートフォリオ アナリストレポート メールマガジン 株価通知メール
楽天証券
-
マネックス証券
SBI証券
-
クリック証券
-
アイディーオー証券
-
-
-
岡三オンライン証券
松井証券
内藤証券
-
リテラ・クレア証券
カブドットコム証券
-
むさし証券
-
-
-
-
-
-
-
-
-
証券ジャパン
-
-
-
-
-

情報ツールの違い

情報ツールについては、ほとんどのネット証券会社において多機能性に優れていると言えるでしょう。

リアルタイム株価やテクニカルチャートをはじめ、リアルタイムな市況ニュースをキャッチできる機能も備わっているので、オンライントレード初心者でも有利に取引を行うことができます。

また、初心者にとっては、アナリストレポートやメールマガジンで知識を蓄えられるのも大きな魅力のひとつと言えるでしょう。

ただ、情報ツールはネット証券会社によって無料・有料にわかれていますので、事前にチェックしておくことをおすすめします。

楽天証券

楽天証券の資料請求は、楽天証券の公式 サイトで。格安手数料150円(税抜)~の楽天証券
www.rakuten-sec.co.jp

マネックス証券

ネット証券・初心者にも優しいオンライントレードのマネックス証券。
www.monex.co.jp/

SBI証券

SBI証券(公式)旧イートレード SBI証券口座開設はコチラ
www.sbisec.co.jp

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 証券会社の比較ランキング All Rights Reserved.