ネット証券会社の始め方・流れ

証券会社の比較RANKING

ネット証券会社で取引を始めるためには、オンライン上で口座を開設し、入金を済ませる必要があります。

証券会社TOP > 始め方と流れ

ネット証券を始めるには

ネット証券会社でオンライントレードを始める流れは、基本的に店舗型の証券会社と同じです。

ただ、ネット証券会社の場合、口座開設の手続きをオンライン上で済ませることができるので、日中証券会社に足を運べない方でも好きな時に開設することができます。

ここではネット証券の始め方とその流れを紹介します。

1.ネット証券会社を選ぶ

ネット証券会社は現在かなりの数にのぼっており、それぞれの証券会社に特色があります。

ライフスタイルやトレードスタイルは人それぞれなので、取引手数料の安さや注文方法の種類、システム強度など、いろいろなポイントで各ネット証券会社を比較検討してみるとよいでしょう。

ちなみに、最近は口座維持費が無料となっているネット証券会社も多いので、候補を絞りきれない場合は、すべて開設して実際に利用してみるのもひとつの方法です。

2.口座を開設する

ネット証券会社の公式サイトに設置してある申込みページから口座開設の手続きを行います。

申込みページでは、氏名や年齢、職業などの基本的な情報を入力します。

申込みが完了すると、後日、郵送で口座開設申込書などの必要書類が送付されます。

口座開設手続きが完了し、送付されたIDとパスワードを利用してログインすれば、口座開設手続きは完了です。

3.口座に入金する

口座を開設しただけではオンライントレードを始めることはできません。

まずは入出金先の銀行口座からネット証券会社の口座に入金を済ませましょう。

入金額は任意ですが、ネット証券会社の中には初回入金額が決められているところもあります。

入金を済ませれば、取引ツールなどを利用してオンライントレードを開始することができます。

4.ネットバンクの開設

上記までの手続きを踏めばオンライントレードを行うことができますが、ネットバンクの口座を開設するとより便利にネット証券を活用することができます。

特にネット証券会社と提携しているネットバンクの口座を開設すると、24時間リアルタイムに入金することができる上、入金手数料が無料になるなど、さまざまな優遇サービスを受けることができます。

ネットバンクもオンライン上から口座開設手続きを行うことができる上、口座開設及び維持に費用はかかりませんので、できればネットバンクの利用をおすすめします。

楽天証券

楽天証券の資料請求は、楽天証券の公式 サイトで。格安手数料150円(税抜)~の楽天証券
www.rakuten-sec.co.jp

マネックス証券

ネット証券・初心者にも優しいオンライントレードのマネックス証券。
www.monex.co.jp/

SBI証券

SBI証券(公式)旧イートレード SBI証券口座開設はコチラ
www.sbisec.co.jp

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 証券会社の比較ランキング All Rights Reserved.