サービスで比較

証券会社の比較RANKING

各ネット証券会社では、コールセンターや無料セミナーなど、会員向けのサポートサービスを行っています。

証券会社TOP > サービス

サービスでネット証券会社を比較

ネット証券会社は店舗型の証券会社に比べて手数料が安く、利便性に長けているところが特徴です。

ただ、専属の担当者がついてくれる店舗型証券会社に比べると、特に投資初心者はサポートに不安を感じるという声も上がっています。

そこで最近のネット証券会社は、投資初心者でも安心して取引を始められるよう、サポートサービスに力を注いでいます。

取引に関する不安・疑問に対するアドバイスはもちろん、パソコントラブルを解決してくれる出張サポートを行っているところもありますので、パソコン・投資初心者の方はうまく活用してみるとよいでしょう。

サービスの比較表

ネット証券会社 サービス内容
コールセンター 自動応答ダイヤル 無料セミナー 出張サポート 口座開設の年齢制限 電話注文
楽天証券
平日8:00~18:00
20歳以上
マネックス証券
平日8:00~17:00
-
制限なし(ただし、未成年者は親権者の同意が必要)
SBI証券
平日8:00~18:00
20歳以上(未成年者の場合、親権者の口座開設が必要)
クリック証券
月曜7:00~土曜7:00(24時間対応)
-
-
-
20歳以上
アイディーオー証券
平日8:00~18:00
-
20歳以上
岡三オンライン証券
平日8:00~17:00
-
-
満20歳以上~80歳未満
松井証券
平日8:30~17:00
20歳以上(ただし未成年者は親権者の口座開設が必要)
内藤証券
平日8:00~18:00
-
-
20歳以上
リテラ・クレア証券
平日8:00~17:00
-
-
20歳以上
カブドットコム証券
平日8:00~17:00
20歳以上
むさし証券
平日8:30~17:30
20歳以上
-
証券ジャパン
平日8:30~17:00
-
-
20歳以上

サービスの違い

上記の表を見ると、多くのネット証券会社が無料セミナー電話注文の受付を行っていることがわかります。

コールセンターについてはほぼ同じ時間帯で対応を行っていますが、注目したいのは24時間体制でサポートを受け付けている『クリック証券』です。

他社が平日の日中メインの対応であるのに対し、クリック証券は月曜の午前7時から土曜の午前7時まで常時スタッフをコールセンターに常駐させているので、日中は学校や仕事に行っている方でも自分の都合の良い時間に活用することができます。

また、『楽天証券』や『マネックス証券』『松井証券』などはネット初心者にやさしい出張サポートに対応しているところが大きな魅力と言えるでしょう。

楽天証券

楽天証券の資料請求は、楽天証券の公式 サイトで。格安手数料150円(税抜)~の楽天証券
www.rakuten-sec.co.jp

マネックス証券

ネット証券・初心者にも優しいオンライントレードのマネックス証券。
www.monex.co.jp/

SBI証券

SBI証券(公式)旧イートレード SBI証券口座開設はコチラ
www.sbisec.co.jp

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 証券会社の比較ランキング All Rights Reserved.